iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

世界で一番キャッシュレスが進んでいる国は? iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

世界で一番キャッシュレスが進んでいる国は?

[2019.12.14] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:マメ知識

IMG_3690 世界で一番キャッシュレスが進んでいる国は?

キャッシュレス化が遅れている日本

キャッシュレス化を促進するために様々なキャンペーンが行われています。

世界中で行われているキャッシュレス化ですが世界で一番進んでいる国をみなさんはご存知ですか?

アメリカかな。。。中国かな。。。それとも中東のほうなのかな。

 

 

実はケニアなんです。

IMG_3690 世界で一番キャッシュレスが進んでいる国は?

ケニアのイメージとしては、アフリカにあってシマウマが走っているようなイメージだったり。

日本からはとても遠いのであまりまわりにも行ったことがある人は少ないイメージ。

個人的にですがあまり関わりがないので、ケニアがなんでそんなに進んでいるのだろうと思いましたが、理由があったのです。

なぜケニアがキャッシュレス先進国1位になったのでしょう?

ケニアでキャッシュレス化が進む背景

 

まず、ケニアでは携帯電話の普及率が100%を突破しているようです。

でも、だからと言ってなぜキャッシュレスが進むのか。

送金サービスの普及

ケニアにはMーPESA(エムペサ)という送金サービスがあります。

これは携帯電話があり登録すればだれでもの口座をもつことができて、簡単に送金することができます。

なぜこんなに携帯電話での送金サービスが普及するのでしょうか。

それはケニアには家族を支えるために、地方から都心部に出稼ぎに出ている人が沢山います。

出稼ぎにきていても、自分の家を持つことができずにスラム街で生活をしている人々が沢山います。

そのような境遇の人々は手数料のかかる銀行口座を持つことができません。

銀行口座を持っていたとしても、稼いだお金を家に届けるために、高額な交通費を払ってもっていくしか方法がありません。

しかし治安もあまり良いわけではないのでそれを狙った強盗も起きます。

そんな人々が安心して家族にお金を届けられるように開発されたシステムがMーPESAなんです。

2007年にサービスが開始されて以来、そのような貧困層の方々にも画期的なシステムだと受け入れられ

どんどん富裕層にも広がり国全体に広まって行ったのです。

 

IMG_3690 世界で一番キャッシュレスが進んでいる国は?

 

携帯電話は比較的安価に手に入れられるため、瞬く間にケニアの国民の携帯電話普及率が100%を超えたのです。

ケニアGDPの50%以上を支えている

 

いまやこのシステムはケニアのGDPの50%以上を超えるまで成長し、現金を持ち歩かないシステムが構築されたようです。

このM-PESAは街の中心街や田舎、日本でいうコンビニのような感覚でどこにでもお店が普及しているようです。

世界一位ということだけあり、このシステムのおかげで現金を持ち歩く人はほとんどいないそうです。

 

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル