iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iOS14最新バッテリーを長持ちさせる裏技 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

マメ知識

iOS14最新バッテリーを長持ちさせる裏技

[2020.12.09] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:マメ知識

当店でも修理のお問い合わせが多いものは

やはりスマホの画面交換修理ですがそれと同じようなくらい修理研修が多いのが

iPhoneのバッテリー交換になります。

iPhoneのバッテリー交換は端末によりますが大体30分からお預かりで修理ができます。

バッテリーを変えて使うという概念が私も正直ここで働くまでよくわからなかったです。

働いていてみて分かったけど確かにバッテリー交換で本体がすぐに

ダメにならないのであれば十分なんだと!

しかも私がいつもスマホを買い替えるタイミングというのがなんとなく

バッテリーの持ちがわるくなるから交換しtしまうということがほとんどで

それ以外の新規端末にする理由は大体、画面が割れてしまった場合でした。

 

うん、やっぱりこの仕事をするまでほとんど無知だったので交換すればいいだなんて

思わなかったです!!

 

わたしと同じような考えのかたもいらっしゃると思います。

 

しかし、アップルの公式のサポートでもバッテリー交換を行っているほど

自分も含めてバッテリー交換が当たり前な感じになってきましたよね。

なかには絶対しない方ももちろんいます。

理由は画面交換同様一度周利や分解をしてしまうと

防水機能がなくなってしまったりするからです。

修理にいらっしゃるお客様でも防水がなくなってしまうのは

結構きついからやっぱやめよう。と修理をやめる方もいらっしゃいます。

わかります。確かにそうですよね、防水機能はなくならないでほしい。

そう思います。しかし修理で分解していないからと言って絶対に防水ではありません。

耳の部分のスピーカーの部分や下の充電口の部分からでも

いくらでも水が入るところはあるのです。

 

なので下取りに出さない場合はバッテリー交換を推奨しております。

※下取りの基準はそれぞれなのでわかりませんが

 できればそのままが一番いいに越したことはないと思います。

 

さて、ではバッテリー交換もしくは新しいiPhoneに交換したときに

どのようにすればバッテリーの持ちはよくなるのでしょうか?

単純に電波を拾わないとか明るい画面にずっとしないなど

バッテリーを長持ちさせる方法はいくつかありますが

今回はそのなかでも

最新版バッテリーの持ちをよくする方法をご紹介させていただきます。

本日ご紹介させていただ来ます内容は最新IOS14バージョンになります。

その前に。。。

まずはiPhoneの設定のバッテリーの部分からバッテリーの状態を持て見ましょう!

なぜ見るのかというと最大容量が91パーだとかまあまあな消費であった場合は

今回ご紹介することを行っていても、60パーですとか70パーの場合は

バッテリーの寿命の問題になるのでそうなると今回ご紹介することを

おこなってもあまりかわらない可能性がございます。

その場合はバッテリー交換をお勧めします。

ではさっそくご紹介させていただきます。

 

 

ィジェット機能

ウィジェットをなるべく使わない。

ウィジェット機能はIOS14から追加された新機能ですが

これは結構バッテリーを食ってしまうようです。

例えば天気予報などがあった場合。

毎時間その位置の情報を収集して映像というか画像にして

都度時間によって変わる表示をしています。

毎回リフレッシュする機能を使っている場合は少し注意したほうがいいです。

便利だけどその分バッテリーもくいます。

 

Siriの設定

 

次はSiriの設定です。

設定画面からSiriと検索へ行くと

Sriからの提案の部分です。

その部分がオンになっている場合、特に使わないようであればオフ。

この機能はバックグラウンドでSiriが常に計算して次に何をだすのかを

考えています。次はこれかな?と考えてくれているのでそこをオフにする。です。

基本的にここはあまり使っている方が少ない機能なので、

除外していい部分です。

つぎにアクセシビリティからSiriの部分。

ここで新しく音声フィードバックというものが設定できるようになりました。

これはどんなときでも常に声をかけると反応してくれるのですが

Hey!Siri!を使っていないのであれば、

オフにしておいたほうがこちらも常にスタンバイしている状態なので

余計なバッテリーを使うことはありません。

 

APPのバックグラウンドリフレッシュの設定

 

こちらはなんの機能かというと

一般からAPPのバックグラウンド更新から設定ができます。

アプリは基本的に開いたときに更新します。

しかしこちらをオンにしていると開かなくても

使っていなくtもアプリを更新することができる機能になります。

開いてみるとわかるかもしれませんが全然使っていないアプリや

更新する必要がそんなにないアプリもたくさんあると思います。

こちらも弁理な機能ですが更新してデータ通信を勝手に行うというのを

様々なアプリで行っているとバッテリーを使う要因になりますので

自分で確認してそんなに必要ではないものに関してはオフにしてしまいましょう。

ちなみにオフにしてもアプリを開いたときに更新してくれるのでご安心ください。

 

位置情報

こちらも位置情報サービスの部分から設定可能です。

プライバシーから入ってみてくださいね。

位置情報なんて前から出ていたではないかと思われがちですが

かわったのはここからです。たとえばInstagramなど。

なんでもいいので好きなアプリを開いてみてください。

IOS14から正確な位置情報という項目ができました。

基本的にデフォルトで最初はすべてオンになっています。

正確な位置情報とは何なのかというと

いままでよりも細かくなっているのです。

簡単に言えば家の情報までゲットできてしまうのです。

これをオフにしてくと、なんとなくわかる状態なので東京都の

ここらへんに住んでいるんだろうなというところまでしかアプリはわからないけど

オンにしておくともう、どこのビルにいるのかまでわかってしまいます。

それくらい精度が優れているので少し端末が動いただけでも

位置情報を取得するのでバッテリーを使うということです。

もう一つ位置情報ネタですとシステムサービスのページの一番下のところに

利用頻度の高いところという項目があります。

こちらオンにしていると履歴で見れるのですが、

どこに何時ごろいたのかというのが細かくわかってしまうのです。

正直自分で初めて見たときはぞっとします。

使っているiPhoneに、情報全部みられている!!

なにか犯罪に巻き込まれてここにいたという証拠に使うのにはいいですが

恐ろしい機能です。24時間365日自分が動いた場所もわかって記録しているのです。

だからバッテリーを消費するということになります。

サウンド認識

アクセシビリティの一番下にあるサウンド認識という項目になります。

こちらは何の機能かというと聴覚に異常がある方や特定の音が聞こえない人向けに

iPhoneが教えてくれるという機能があります。

例えばサイレンや水の流れる音やドアベルであったりと聞こえない人に

教えてあげる機能です。

なのでこれを使わない人はオフに。

iPhoneもいつでもスタンバイしているのでそれによりバッテリーも使うということです。

 

 

今回の最新バッテリー消費をなくす裏技はいかがだったでしょうか?

まだまだあるので随時更新していきますのでお楽しみに!

 

修理速報一覧記事

スマホスピタル秋葉原店では修理件数5万件突破★iPhone画面修理・バッテリー交換をはじめ、android機種、ゲーム機の修理も行なっております♪当店で行なった修理の数々を下記よりご確認いただけます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル