iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneの防水機能について iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの防水機能について

[2020.08.09] スマホスピタル秋葉原

「iPhoneの防水機能について」

 

 

2016年にiPhone7(アイフォン)から防水対応の機種が出ると発表がありましたね。

Xperia(エクスぺリア)はもうすでに防水加工がされているスマートフォンがでていましたよね。

iPhone7(アイフォン)からやっとで、初めてです。

そして、iPhone 7シリーズだけでなく、iPhone 8シリーズやiPhone X系も防水対応です。

きっとこれから新しくでるiPhone(アイフォン)は全て防水対応になるんでしょうね。

しかし実は「完全防水」ではありません。

それは、iPhoneの防水規格がIPX7等級だからです。

IPX7等級とは、国際電気標準会議で定められた機器の保護性能を表す規格の1つです。

iPhoneはIP67等級をクリアしており、この場合、防塵等級「6級」と防水等級「7級」をクリアしていることを示します。

 

”iPhone は防沫・耐水・防塵仕様となっています。IEC 規格 60529 の IP67 等級に従って制御された実験室条件の下で試験を実施済みです。防沫・耐水・防塵性能は永久的に持続するものではありません。通常の使用状態でも耐性が損なわれる場合があります。水濡れによる損傷は、保証の対象外となります。”

とAppleのサイトに記載されています。

耐水ということになりますね。

一時的な水没や生活防水に耐えられるものの、完全防水ではないので海、プール、お風呂、トイレに落としたら水没してしまいます。

じゃあ、結局どのくらいの水没なら耐えられるの?って感じですよね。

生活防水って?

生活防水は小雨や水はねの日常生活で想定される程度の防水レベルです。

iPhoneowata9V9A2090_1_TP_V-1024x647 iPhoneの防水機能について

 

iPhoneには防水機能があると認識している人が多いと思いますが、

公式で発表されている防水に関しては実は防水ではなく、耐水となってい流のをご存知でしょうか?

様々な基準がありますが、耐水は防水よりも機能は弱いのです。

 

耐水機能はあくまでも水没してもある程度までは耐えられるというだけなので、

完全に水から守って水没しても故障しないという保証は有りませんので注意しておきましょう。

基本的にはiPhoneは水に弱いものと考えておいた方が良いかもしれません。

 

iPhoneに限らずandroid端末にも言えることになりますが、

基本的に電子機器は水に弱く水没してしまうと

何かしら故障もしくは故障の原因になるという事を念頭におきましょう。

 

「耐水」機能とは?

 

耐水機能とは、雨に濡れても大丈夫なレベル、水中に浸けておいても耐えれるレベル等、

様々の状況で耐えれる事を「IP」という表記で防塵・防水性を表示する国際規格で示しています。

例えば『IPX7(例)』といった『防水等級』と呼ばれており、

それを確認することでどのレベルの防水なのかが分かります。

 

iPhoneの耐水レベルとは?

iPhoneはこれの67等級に適合しているんです。

IPの中でも67等級は上位レベルで浸水時に対して保護できるレベルとされています。

iPhoneは浸水があったとしても、保護できる耐水性能があるということであり、比較的水に強いとも言えます。

ただ冒頭で述べた通り、あくまで一時的水没に対して保護できるレベルなだけで

長時間水につけっぱなしで壊れないという保証ではありません。

瞬間的な水没であれば、故障しない可能性があるというレベルであり、

状況によっては一時的な水没でも機能に影響する可能性はあるので注意しましょう。

 

水に濡れてしまった場合…

水に濡れてしまうケースがあった場合の対処方法としては状況によって適切な対処方法が有ります。

iPhoneに付着してしまった水を柔らかいでiPhoneを拭きましょう。

※拭きとる布の素材としては糸くずが出ないものが理想です。

 

万が一、内部まで水が入ってしまっている場合は、

Lightningコネクタを下に向けて手のひらに置き、優しく叩いて余分な水を排出させましょう。

風通しのよい乾いた場所でiPhoneを自然乾燥させてください。

そしてiPhoneを扇風機やドライヤーの前に置いてLightning コネクタに直接涼風を当てると乾きが早くなる場合があります。

高温でiPhoneを乾かしたり、綿棒やペーパータオルなどをLightningコネクタに挿入したりすることはやめましょう。

 

 

もし水没してしまったら上記記事を参考にしていただければと思います。

 

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル