iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

いよいよ9月20日よりiOS13が配信!様々な機能が追加された神アプデ!! iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

いよいよ9月20日よりiOS13が配信!様々な機能が追加された神アプデ!!

[2019.09.21] スマホスピタル秋葉原

 

 

遂にくるぞiOS13!!

 

先の報道よりおよそ一週間程度前倒しでiOS13が9月20日配信となりました。

9月20日にはiPhone11シリーズの三機種が発売となりましたのでそこに合わせる形となったようです。

その内容は実に細かい所から大きな変化まで様々です。

尚、IPhone対応機種は以下の通りとなっております。

 

○「iPhone XS Max」 「iPhone XS」 「iPhone XR 」「iPhone X 」「iPhone8」「 iPhone8Plus」

「iPhone7」「 iPhone 7Plus 」「iPhone 6s」 「iPhone 6sPlus」「 iPhone SE」

 

以上の機種が対象であり、これ以外の機種に関してはアップデートできませんのでご注意を!!

 

 

iOS13その気になる機能!!

 

前置きとしてiOS13ではこれまでのアップデートと同じように、各端末の高速化が図られています。

アプリの起動やカメラの起動の高速化なども行われています。

FaceIDの読み込み制度も高くなっているとも情報も。

全体的な性能アップやセキュリティ向上は基本的に行われています。

よって今回は大々的に変わったり追加されたものをご紹介していきたいと思います。

 

その1・最適化されたバッテリー充電

 

iOS13では最適化されたバッテリー充電という項目が追加されています。

既に更新したぜ!という方は以下の手順に従って確認してみましょう。

設定→バッテリー→バッテリーの状態→最適化されたバッテリー充電という項目は存在しているはずです。

 

どういった機能かと簡単にご紹介します。

この機能をONにすることで80%を超える充電を保留する、というものです。

また学習機能が備わっており、どういったサイクルで80%以上が必要なのかといった判断もできるようです。

とても便利な機能なので特にこだわりが無い方はずっとオンにしておいても良いのではという新機能です。

 

とてもすごい便利なものなのですが、では、なぜそういった機能が新しく追加されたのか。

それはバッテリー自体の寿命を延ばすためです。

バッテリーは劣化してしまうと、持続時間が短くなってしまい一日の間に何度も充電しなければいけない状態に陥ることも。

極端な例では、例えば30%と表示されているにもかかわらず、電源が落ちてしまう、といったことも。

 

まずバッテリーの簡単な仕様ですが、100%の状態が長く続いてしまうほど

劣化が早まる、バッテリー自体の寿命が短くなると言われています。

 

実はリチウムイオンバッテリーの寿命の劣化に関しては諸説あるのも事実なのですが

100%に、なったらすぐに充電を辞める、というのがベターだと考えられています。

80%程度溜まっていれば、そのまま使うのが良いという意見も存在しているくらいです。

 

特に寝ながら充電してしまい、100%になっているのに充電を行ったまま、というのは日常的にあるかと思います。

もし、それが毎日行われているのであれば、毎日、寿命を自ら減らしている、ということ!!

相当、恐ろしい状態です。

そういったユーザーを考慮してか新しく付与された機能は大変、素晴らしいので

既に前述しておりますが、常にONにしておいた方が良いと思う機能なおんで、まだという方は是非!!

 

 

その2・ダークモード搭載

 

macでは既に搭載されている色彩に変化を出すモードです。

名前の通り、表示画面の配色を暗めに変更する機能となっております。

単純にバックライト明るさが落ちるというものではなく

表示されているカラーそのものが落ち着いた色になるという機能なのでお間違いなく!!

 

結果として目に優しい状態となり集中力の向上などが認められます。

お仕事や学業で今この時間は集中したい!という時に便利ですね。

設定で特定の時間帯にもセットすることもできるようなので、夜だけ設定するのも良いと思います。

寝る前にスマートフォンをついついさわってしまう方は絶対使いましょう!!

 

 

その3・周辺機器が遂に接続可能に・・・!!

 

今回のiOS13では待望の周辺機器の正式対応が行われました。

Xbox one及びプレイステーション4のコントローラが接続可能に・・・!!

これで対応しているゲームであれば、長年使い続けたやりやすい環境でプレイ可能に!

これは個人的にすごい進歩だと思います。

スマホでのゲーム市場は活気づいており、皆さまも有名なバトルロワイヤルゲームなどは聞いたことがあるかと思います。

 

どうしてもタッチ操作ですといくら広い画面占有率を誇るスマホを用いたとしても

自分自身の指や手で邪魔してしまい邪魔になることがあります。

しかし、コントローラさえあれば!

そんな煩わしさからこれでサヨナラできると今ままでの苦労が報われる、というものです!!

 

iphoneとペアリンクさせる場合は、近場にPS4があったりすると

そっちが反応してしまう事があるので予めリンクを切っておくなどの対策をとっておきましょう。

コントローラで快適なスマホゲーライフをお送りください!

 

その4・遂にマウスにも対応!

 

優先接続、無線接続ででマウスが使えるようになりました。

設定→アクセシビリティ→タッチ→アシスティブタッチを有効にするにことで設定できます。

 

ただ、2本の指で画面を広げるような操作であったりはマウス上できないようですが

通常、使用する分には特に問題はなさそうですね。

 

余談ではありますが、実は今後、実装されるipad OSもマウス操作に対応するとの発表がありました。

主に何かしらの事情でタッチ操作が困難な方々のための補助的機能があることが協調されていますが

全てのipadユーザーに高い恩恵があると思います。

いよいよipadをノートパソコンのように使える日がきそうですね!!

 

 

その5・NFC機能も強化へ

 

NFCと言われてもぱっとこないかと思いますが近距離無線通信、お財布ケータイと言うとよりわかりやすいでしょうか。

こちらの機能が強化されたことによりアプリ、バスNAVI TIMEでは

iPhoneをかざすことで残りの残高チェックをできるようになりました。

地味かもしれませんが大分、便利な機能です。

 

 

 終わりに

 

上記のようにiOS13では実に多くの機能、アップデートが入りました。

どれもが、ユーザーに素晴らしい恩恵をもたらす機能です。

周辺機器の接続はより、多くのユーザーを獲得することができますし、バッテリーの最適化充電

新しく追加されたダークモードは、よりiPhoneを使う上で親和性を高めていきます。

 

が、しかし!!

ここで注意して頂きたいのはiOSのみならず新しいOSというものは色々、問題点がつきものです。

やはり最初のアップデートというものは不具合がつきものです。

 

実際に、新しくOSを更新されている方々からは、不具合報告が徐々にあがっております。

特に目立ってLINEが開かない、という報告があり、結構重要な問題です。

中には写真アプリをスクロールすると電源が落ちるなどの報告もありまして、やはり初期段階でつかうのは少々怖いですね。

 

このように日が経つと色々とよくない所も目立ってくるため、まだ様子見、というのがベターだと思います。

近々、既にiOS13.1のアップデートがあるとの話もありますので

今はじっくりと様々な所で情報を吟味し、しかるべきタイミングでアップデートするように心がけましょう。

 

 

 

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル