iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

意外と多い!? Xperiaの歴代機種! 2013年~2015年ver. iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

意外と多い!? Xperiaの歴代機種! 2013年~2015年ver.

[2019.11.07] スマホスピタル秋葉原

前回までが2012年、では今回は2013年から振り返っていきましょう!

 

2013年

 Xperia Z はい、遂に来ました! Zシリーズ! あの美しいフォルムにグッと近づきましたね! 実は、このZシリーズから性能もフォルムもグッと成長しました! スナドラS4 Pro搭載のクアッドコア、RAMは2GB、ROMは16GB。画像の解像度もFull HDに対応しました!防水防塵機能も搭載しており、ガラパゴス機能やNFCにも対応しています!

 Xperia E / Xperia E dual 海外版なので知ってる人も少ないと思いますが、長く続くEシリーズの誕生です!

デュアルかそうじゃないかは入るSIMの枚数が違うだけです

 Xperia ZL 海外でZの派生と言われるモデルが早速出ました!スペックはZとほぼ変わりません。ちなみに、Zは海外でも発売されてます

 Xperia SP 海外版のみのモデルでスペックはちょっと落ちた感じです

 Xperia L SPと同じようなスペックでLTE非対応端末です。海外のみになります。しかし、スナドラは400搭載で、第5世代のスナドラが搭載された感じですね。やっと番号表記になりました!

 Xperia A(海外だとXperia ZR) さてさてさて、Aシリーズの登場です!また、ドコモでXperia feat.HATSUNE MIKUが発売されました!!!可愛い!低スペックだけど欲しかった!なんてったってミク好きですし!あ、プロジェクトセカイが配信されたらまた紹介しますね!ちなみに、私はMEIKO姐さん推しです!

 Xperia UL このモデルはauのみでの発売です。Aの見た目をしたZみたいなモデルです。かわいい

 Xperia C 海外のモデルでCシリーズの初代機です。理想の形まであとちょっとですね!このモデルはLTE非対応です

 Xperia M / Xperia M dual スペックはCより低いRAM1GB、ROM4GB、スナドラS4となっています。こちらも海外モデルです

 Xperia Z1 はーい!待望のZシリーズ二作目!こちら、ドコモ、auでの販売になります!背面、全面ともに真っ直ぐで、中間フレームのみ、エッジが効いてるしかも、四角くておもちゃみたいなその見た目が!私はとても気に入っています!スペックもようやくスナドラ800番台に入りました!ひぃ、美しい!RAM2GB、ROMは日本だと32GB、海外だと16GBです

 Xperia Z1 f / Xperia Z1 Compact / Xperia Z1 Colorful Edition fはドコモ、Compactは海外、Colorful Editionは中国での名称です。ちっちゃくて可愛いですね。それに合わせてROMも小さくなった16GBです

 

2014年

 Xperia Z Ultra でかいですよね……でも漫画とか読みやすそうです。まぁ、これをメイン機にしようとは思いませんがRAM2GB、ROMはauだと32GBでそれ以外は16GBです。そう言えば、最近修理した記憶がありますね

 Xreria Z1s ドイツのT-Mobileという通信業者向けにカスタマイズされた端末です。カスタマイズと言ってもZ1のスペックで見た目が少し変わったぐらいです

 Xperia E / Xperia E dual Eの後継機種です。海外での発売になりますが、ちょっとずんぐりむっくりしてるので私の好みではないですね。スペックも……低いんですよね

 Xperia T2 Ultra / Xperia T2 Ultra dual 海外の方ってデュアルSIM大好きなんですかね?国境が陸伝いなのでその関係もあるのでしょうか?なんにせよ、私にはデュアルSIMの良さが分かりません。そしてこちら、Ultraなのでスマホより大きいモデルになり、またTの後継機種に当たります。

 Xperia M2 / M2 dual はい、デュアルSIMです。出ました、デュアルSIMです。防水防塵機能はありません。なんで出したんだろう?

 Xperia Z2 は~美しきフォルム。でもなんでミドルレンジなんだろう?と、毎度思います。スナドラは801、RAMは3GB、ROMは日本だと32GB、海外で16GBです

 Xperia ZL2(海外だと Xperia ZLa) 見た目がAシリーズに似てるようなZ2という解釈で大丈夫そうな機種です

 Xperia A2 Aとついていますが、この子はZ1compactの後継機種です。といってもスペックに大きな変化は見られず、外見が少し変わったぐらいです。

 Xperia T3 海外での発売で厚さは薄型の7mmです。スペックの大きな変化はありません

 Xperia C3 / Xperia C3 dual 海外モデルです。スペックは高くありませんが、自撮りをする(らしい)外国人向けになっているらしく、フラッシュが内側についていて、画素数も高くなっているらしいです

 Xperia E3 / Xperia E3 dual Eシリーズって、液晶が小さく、スペックも低い印象がありますよね。でもおもちゃみたいで可愛いです

 Xperia Z3 / Xperia Z3 dual Zシリーズより、Z3が発売しました。海外では勿論、デュアルSIM対応のモデルも出ています。Z3から端末単体でハイレゾに対応しています。

 Xperia Z3 Compact Z3のコンパクトモデルですね。サイズもスペックもコンパクトになりました!

 

2015年

 Xperia E4 / Xperia E4 dual この機種はマット加工がされたような質感です

 Xperia E4g / Xperia E4g dual 少しだけ画面が小さくなったみたいです。あとは外見が少し変わり、CPUが少し進化したような端末ですね

 Xperia J1 Compact こちら、「日本向けの」SIMフリー端末です。日本向けだと何が違うのかと言いますと、防水防塵機能があり、おサイフケータイも使える。という点です。今ではありえませんが、この段階の海外版Xperiaは防水防塵機能がない(あったとしても微々たる)ものでした。なので、画期的なモデルだったのではないでしょうか?そしてこちらのモデル、メタルギアともコラボをしていて、Xperia J1 Compact METAL GEAR SOLID V : THE PHANTOM PAIN Editionという名称で発売されました。ってMGSVってそんなに前だったのか……

 Xperia M4 Aqua / Xperia M4 Aqua dual 海外で防水モデルとして発売しました。今までの端末は防水加工する際に防水キャップという蓋みたいなのが必要でしたが、この端末はイヤホンジャックとUSB端子には防水キャップを用いずに防水加工されています。

Xperia Z4(海外だとXperia Z3+ / Xperia Z3+ dual) Android5.0を標準搭載しているモデルでRAM3GB、ROM32GBです。今でも使ってる方は多いですよね。私の祖母が初めて持ったスマホはこのZ4でした。本人は機能がいっぱい有り過ぎて使い切れないからもったいないって言ってました

 

さて、今回はこの辺で失礼します。次回は2015年の途中からです!

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル