iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

前編!!ある日、突然iPhoneの画面のタッチができなくなってしまったら・・・ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

前編!!ある日、突然iPhoneの画面のタッチができなくなってしまったら・・・

[2020.03.17] スマホスピタル秋葉原

iPhoneの画面がタッチできない?!

 

スマホスピタル秋葉原店ではiPhone修理がダントツで1番多い修理となります。

その中でも、1位はバッテリー交換、2位は液晶画面交換修理となります。

単純な液画面割れの修理もあれば、タッチが効かなくなってしまったり、反応はするけど液晶がつかない等の修理のがあります。

 

不具合が起きる原因

①  iOS(システム)不具合によるフリーズ

iPhone内には様々なアプリが入っており、内部で一気にアプリが起動し、正常に動作しなかったときに画面が固まる「フリーズ」という症状がでたりします。まれに、フリーズ後に電源が入らなくなってしまう方もいらっしゃいます。

② 水没による損傷

内部に水が入ったことにより、タッチパネルに不具合で出てしまうケースです。こちらもその時は問題がなくても後から症状があらわれることがあります。

③ 落下による損傷

落とした時に外観は割れていなくても、そのときの衝撃により内部で不具合を起こしている時があります。また、落とした直後は問題なくても後から症状がでる場合もあります。

 

タッチができなくなってしまったとき

不具合が起きた時は再起動することをオススメします。

とても単純ですが、時々直ることがあります。画面の一部だけ反応が悪い場合は、通常通りスリープボタン(電源ボタン)を長押しして、スライドで電源オフと表示されたら、スライドして電源を落としてみましょう。画面のどこを押しても操作を受け付けてくれない場合は、強制的に電源を落としましょう。どうにもこうにも電源が切れない時は充電が無くなるのをまつのみです。シリーズごとに操作が異なるので以下に分けて挙げます。

・iPhone X、8シリーズの場合 ボリュームの「+」ボタン、ボリュームの「-」ボタンと押した後に、スリープボタンを押し続けることで電源が落ちます。(同時押しではなく順番に押していきます。)

・iPhone 7シリーズの場合 ボリュームの「-」ボタンとスリープボタンを同時に押し続けることで電源が落ちます。

・その他のシリーズの場合 スリープボタンとホームボタンを同時に押し続けることで、電源を落とすことが出来ます。 この後、起動することで正常に動作することがあります。

落下でタッチ不良が発生しているとき

上記の再起動を試しても、症状が改善されない場合、液晶または基盤の部品自体が壊れている可能性が高いです。

スマホスピタル秋葉原では液晶画面の交換修理で直ったりします!!

水がかかったり、水没したとき

内部に水が入ってしまったかもしれないときは、電源を落として時間をかけて乾かしましょう。すぐに起動してしまったり、そのまま使用を続けたり、充電したりすると内部に入った水が触れてショートを起こしてしまい、電源が入らなくなり、データを取り出せなくなる可能性があります。 完全に乾かしてから起動することで動作が戻るかもしれません。

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル