iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

マスクをしていてもiPhoneのFace ID が使えるのをご存じですか? iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

マスクをしていてもiPhoneのFace ID が使えるのをご存じですか?

[2020.04.10] スマホスピタル秋葉原

コロナウイルスが世界中で大流行しいますね。世界中でマスクが品薄状態が数か月続いています。

また、今の季節は花粉のシーズンと重なり、マスクを着用している人を多く見かけますね。

マスクが手放せない時期のiPhoneユーザーはマスクをしたままFace IDを解除することができず、とても不便です。

お財布携帯を使うときだってFace IDを利用します。

 

Face IDとは

iPhoneXから搭載された「顔認証機能」、Face ID。

ユーザーの顔を1度登録すると、パスコードを手入力で入力することなく、カメラ部分に顔を認識させるだけでパスコードが解除されます。iPhoneのパスコードの解除だけでなく、お財布携帯でパスコードを求められた時にも活用されます。

 

どのように認識されるのか

前面上部に搭載されたフロントカメラや赤外線カメラ、環境光センサー、近接センサー、ドットプロジェクターなどを組み合わせた「TrueDepth」というカメラ機能で認識されるようになっています。

Face IDは、iPhoneのディスプレイ上部にある、切り欠き部分が鍵となります。切り欠き部分には「TrueDepth(トゥルーデプス)」カメラシステムが搭載され、ドットプロジェクター、赤外線カメラ、投光イルミネータで構成されています。Appleは「3万以上の目に見えないドットを顔の上に投射して解析し、顔の深度マップを作成して、顔の正確なデータを読み取る」と説明しています。

 

マスク着用時でもFace IDが認識されるようになった

以前までマスク着用時はFace IDが使用できませんでした。

しかし、iOS 13.3.1以降から急に使用できるようになったと言われています。

 

Face IDの登録方法

Face IDは使用頻度が高くほかの機能と結び付けられているので、使えなくなってしまったら不便ですよね。Face IDが設定できない状態になってしまったら、まずお使いのiPhoneを強制的に再起動させてみましょう。iPhoneに発生するエラーの多くは、端末自体に問題がないかぎり強制再起動をすることで解決することもあります。焦らず、1つ1つ対処していくことが大切です。

強制再起動の方法は以下のとおりです。

①音量を上げるボタンを押してすぐ離す
②音量を下げるボタンを押してすぐ離す
③Appleのロゴが表示された後ロック画面になるまでサイドボタンを長押しする
③スライダで電源オフの表示が出でても無視する

Face IDはiPhone Xから搭載された機能ですが、このモデルから強制再起動の方法も変更されています。これまで以前のモデルを使われていた方は、新しい方法で強制再起動してみてください。

 

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル