iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneがリカバリーモードになってしまう要因 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

iPhoneがリカバリーモードになってしまう要因

[2020.07.03] スマホスピタル秋葉原

スマホスピタル秋葉原のブログをご愛読のみなさま、ごきげんよう。

 

iPhoneユーザーの皆様、アップデートは「自動アップデート」機能をオンにしていますか?

実はこの機能をオンにしていると思わぬ落とし穴が・・・

 

スマホスピタル秋葉原店には朝目覚めたら急にiPhoneが使えなくなった、リンゴのマークのまま進まない、音符やパソコンのマークが表示されたまま使えない等で修理にいらっしゃるパターンがよくあります。

上記の症状を「リカバリーモード」と言います。

このお問合せが多くなるのが、iPhoneのアップデートの時期に多発します。

 

ではなぜ、リカバリーモードになってしまうのか。

リカバリーモードとはiPhone、iPadで強制的に初期化が必要になった時の状態です。

・iOSのアップデートに失敗

 →「自動アップデート」機能をオンにしていて、iPhone事態に容量が無いのにアップデートしてしまいアップデートに失敗

 →アップデート中にWi-Fiが切断されてアップデートに失敗

 →パソコン経由でアップデートしたが、ケーブルの不具合でアップデートに失敗

・iPhoneに物理的なダメージを与えたとき

 →落としてしまった、車に轢かれたなどで基盤にダメージを与えてしまった

 →経年劣化による基盤のダメージ

・画面割れを放置後、誤作動が起き最終的にリカバリーモードになってしまった

 →解決策はパソコンで「復元」=「初期化」をすることです

 

 

 

上記の事柄がリカバリーモードになってしまう要因の一つです。

少しでもリカバリーモードにならないようにするには、まずは「自動アップデート」の機能を「オフ」にすることから始めてみましょう。

日頃からiCloudやiTunesでバックアップを取っていたり、容量も把握している方は問題なさそうですが、そうでない方の方が圧倒的に多いですよね。

簡単にできることから始めてみましょう。

 

 

 

 

修理速報一覧記事

スマホスピタル秋葉原店では修理件数5万件突破★iPhone画面修理・バッテリー交換をはじめ、android機種、ゲーム機の修理も行なっております♪当店で行なった修理の数々を下記よりご確認いただけます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル