iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

みんなに使ってほしいiPad!お勧めはair! iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

みんなに使ってほしいiPad!お勧めはair!

[2020.07.14] スマホスピタル秋葉原

 

あると快適iPad

 

我々の日常にスマートフォンが浸透している現在、もっとタブレットも同じように普及していいのでは?と思う。

私もタブレットには随分と懐疑的な姿勢を持っていたが、いざ自分で持ってみるともっと早く買っておけばよかったのと思ったのだ。

そこで、今回は、きっとタブレットを持つべきかどうかでお悩みの方々に力になれればと良い所悪い所を挙げていくので

ぜひ参考にして頂きたい。

ちなみに私が持っているタブレットはiPad air(第三世代)だ。

 

 

まずはタブレットのメリットから

 

 

その1 画面が大きいね!大きいからこそのメリットが盛りだくさん。

 

タブレットなのでスマホと比べれば当然といえば当然なのだが画面の大きさは最大のメリットと言っていいだろう。

普段、スマートフォンで動画をよく視聴しているという方ならば画面は大きい方がいいと感じることもあるだろう。

大きいことで単純に動画が見やすいし、最近ではネットフリックスやHulu、Amazonプライムといった

定額制動画サービスを契約している方も多いと思う。

特に洋画や海外ドラマで字幕で視聴したいタイプの方は字幕自体も大きく見やすくなるため更に快適な視聴になる。

スマートフォンのような小さめのタイプだと正に覗き込むようにして読んでいかなければいけないため少々、疲れる。

 

ほとんど同様の理由で、電子書籍も非常に読みやすい。

特に漫画はスマホだと画面1ページ表示してもこまごまとして分かりづらい、拡大してみることになりこれもちょっと不便。

タブレットであれば適度なサイズで1ページ表示されて実際に、コミックを持ってる感じでみれるため本当に楽々。

 

プレイしているものにもよるのだが、行っているゲームが快適になる可能性はある。

音ゲーなどは個人個人に感覚による所が大きいと思うが、ゆったりとやれるようなシミュレーションタイプであれば

かなり快適度が変わる。

私はメダロットをプレイしているが、やっぱり大きい方がちょっと目が悪くなってきたおじさんには助かるのだ。

 

ビデオチャットなどの有用性も侮れない。

離れた家族、友人に連絡をする際にもビデオチャットを使用する場合は視認性が大幅に上がるのでやっぱり快適。

実際、祖父母宅にいる叔父とiPadでビデオチャットを行って近況報告などを行ったのだが、全然快適であった。

どうしても、なかなかコロナ禍の現在では、直接会いに行くのが難しいため、こういった方法でやりとりすることが増えると思う。

そういった時もディスプレイサイズは大きめを確保しておくほうが吉だ。

 

更に画面が大きいことで、タブレット内の仮想キーボードが非常に使いやすくなる。

スマホでも、フリック入力やキーボード入力があるが、やはり結構コンパクトなものになるためちょっと使いづらい。

なにか通販の商品を探す時も、キーボードでさくさく入力できるため快適だ。

実際、最近ではAmazonや楽天を使用する際、スマホではなくiPadで注文しているし非常に助かっている。

 

私、個人で行ったことはないんだが、よくお邪魔している自転車屋さんでは

そのお店で買った自転車と所有者の方のツーショット写真が延々とタブレットで流されている。

フォトフレーム的な使い方をしているようで、見た目にもスタイリッシュだし場所も全然とらないため賢い使い方だと感心した。

 

その2 大容量バッテリーのありがたさ やはりいっぱい充電できるほうが嬉しい

 

タブレットはスマホと比べて数倍の大きさを持っていることがほとんどだ。

当然その大きさに見合うだけの大きめのバッテリーが装備されているため持続時間が長い。

持続時間が長ければその分、動画なりゲームなりを長時間楽しむことができるためそういった点は

サイズが大きいことで発生しているメリットと言ってもいいのだろう。

使い方やバッテリーの消耗具合によるところもあるにはあるのだが、2~3日に一回の充電で済むケースもあるほどだ。

 

※ちょっと話はずれるが、iPadやタブレットといったデバイスで動画視聴を寝ながらやりたい、という方には

モニターアームが本当におすすめだ。

私も使用しておりベッドで横になりながら、動画を快適に見れるのだ。

漫画もゲームもこの状態で行えるため、一回使ってしまうともうない生活は考えられないほど中毒になれるので

まだ持ってないよという方はぜひお薦めなので購入を検討しよう。

 

 

その3 タブレットによっては新しいノートパソコンとしてもイラストを描くデバイスとしても!

 

ある程度、仕事に向いているタブレットを選ぶ必要性はあるが、十分仕事をこなせるものも着実に増えてきている。

iPadでも、Bluetooth接続にはなるがマウスとキーボードを接続できるため事務処理などは結構、簡単なものである。

マウスやキーボードは折り畳みの小さいサイズで重量も低いものを選ぶことができるのも大きなメリット。

必要ないときは片づけておけばスペースの節約にもなるため非常に助かること請け合いだ。

 

ノートパソコンはキーボードを取り換えて使うことができないため重量のコントロールがどうしてもできない。

荷物が軽ければ持っていくのにも苦にならないし正直、体への負担もその分少ない。

仕事で毎日使っているという方には、この部分をぜひ覚えておいてほしい。

 

iPadの上位機種では実際に仕事に使用されている方もいるし、イラストレーターの方が使用している実績がある。

これはネットで書いた絵を検索してみるとよくわかると思うのだが、え?こんなすごい絵タブレットでかけるの!?

と結構驚く。

YouTubeといった動画サイトで実際に描いている方がいるので興味がある方はぜひ見てみよう。

絵心が全くないので、私はすごいー!とかきれいー!とかいう事しか言えないため皆様にはわかりづらくあると思うので。

 

 

デメリットについて

 

このデメリットだが、ちょっと難しいというか矛盾のように感じるかもしれない。

タブレット同士で優劣を決めることはスペックであったり価格などで決めることができるかもしれないのだが

基本的にタブレットにおけるデメリットはスマートフォンと比較されているケースが多いためだ。

例えば画面が大きいのはメリットだが、大きすぎて手に持って使えないといった感想もあれば

大きいバッテリーサイズなのでフル充電するまでに時間が大分かかってしまう・・・という声もある。

置く場所がうまく用意できない、という人もいるだろう。

 

なのでタブレットにおけるデメリットというのは長所そのものを不便に感じる方もいるという所で落ち着くだろう。

スマートフォンが大きくなったデバイスというところで基本的に正しいので手軽なサイズがいいですという方には

やっぱりタブレットはおすすめしづらいのかもしれない。

 

 

おすすめタブレット

 

タブレットに何を求めるかでやはり決まる所は大きい。

例えば、イラストを描きたいということであればiPad proのような上位機種のが望ましいらしいし

動画視聴やネットサーフィンで十分ということであれば、2~3万円程度の機種でも十分遊べるように思う。

ただある程度、色々なことができたほうがいい、お金も少し出せるよ!という方であれば

ipad air(第三世代)をおすすめしたい。

ipadの立ち位置はiPad→iPad air&iPad mini→ipad pro各種といった具合になる。

性能は右にいけばいくほど高くなると考えてもらうとわかりやすい、もちろん値段も右にいけばいくほど・・・・。

ちょうど中間地点にあるairは仕事に使う分にもイラストを描いている方もいるので

ある程度の金額でなんでもしたいという方にはおすすめできるので、さぁ、今すぐタブレット生活を開始しよう!!!

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル