iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhone12でもライトニング端子 いい加減type-Cにならないのだろうか iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

iPhone12でもライトニング端子 いい加減type-Cにならないのだろうか

[2021.01.08] スマホスピタル秋葉原

 

そろそろ厳しいライトニング端子

 

おそらくiPhoneを長らく使用しているユーザーも方もいい加減、ライトニングケーブルは卒業してほしいと思われる方も

多いのではないだろうか?

少し前に発売されたiPadProでは、ライトニング端子ではなくUSB-C(type-C)端子が導入された。

ケーブルの端子が変わっただけといえば、そうなのだがこれは当時、実に多くのユーザーに希望を与えたのも事実だ。

iPad最上位モデルに搭載された事により、今後のiPad、iPhoneの上位モデルではtype-Cが採用されるのではないかと。

 

しかし蓋を開けてみればそんな事はなくiPhone11シリーズも最新の12シリーズもすべてライトニング端子だった。

結果、期待されていたtype-Cへの完全移行は夢のまた夢へと消えていった。

余談ではあるが、日頃から勉強のために拝見させて頂いているガジェット系のYoutuberさんは

件のiPadProからapple製品は全てtype-Cに切り替わると仮定して、おおよそのapple製品を売ってしまっていた。

しかし、予想は外れうなだれる結末となった。

見ているこちらまで悲しい気持ちとなった。

 

 

端子ごとに存在するメリット

 

type-A、type-Bと違いtype-Cで最も見た目に分かりやすいメリットと言えば間違いなくその形状だろう。

A,Bは両者ともコネクタ自体に上下があるがCは上下関係なく接続可能であるためメリットと言えるだろう。

これは結構、修理屋で働いているとありがちな話なのだが、向きを確認せずに強引に充電ケーブルを入れてしまい

本体の受け口を破損させてしまったというケースもある。

上下がない、というだけでもユーザーに対してもメリットも非常に大きいと言えるだろう。

また内部性能の話で言えば転送速度もUSB3.0のおよそ2倍となっている。

少し前では、まだ対応機種が少ないと言われたこともあったが、現在、新しく販売されるデバイスならば

type-Cの対応機種も増えているため問題になることはないだろう。

充電にもデータの送信も、対応していればtype-C一本で行えるので大変に便利な端子だ。

 

ではライトニング端子はどうなのか?という話である。

今もtype-Cではなくライトニングに拘る理由があるのだろうかという事だ。

 

メリットはやはり小さいことか

 

appleがライトニングに拘る理由を調べると利権の問題でなどあるが、それと同じくらいに多いのがその小ささだ。

こと精密機械において部品が小さいというのは非常に素晴らしいメリットだ。

小さくなればその分、また新しい機能を搭載できるスペースがあったり、設計の行いやすさというものがある。

これは修理を行う我々も実際に見てわかることでもある。

多くの機種を分解してきたが、iPhoneほど合理的にスペース計算がされているスマホもなかなかない。

他のandroid機種と比べると圧倒的に作業がしやすいのは間違いない所だ。

もちろん利権の問題あるとは思うが、精密機械の製造においてライトニング端子の小ささは非常に大きなメリットなので

しばらくはこのままではないかと私は勝手に思っている。

 

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル