iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhone(アイフォン)iPad(アイパッド)で目が疲れたら(後編) iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

iPhone(アイフォン)iPad(アイパッド)で目が疲れたら(後編)

[2016.07.20] スマホスピタル秋葉原

おっはようございます♬

スマホスピタル秋葉原店ですヾ(◜▿‾ ( ´▿` ) ‾▿◝)ノ

秋葉原エリア最安値挑戦中、iPhone(アイフォン)iPad(アイパッド)の修理専門店になります。

JR秋葉原駅電気街口より徒歩10秒になります。わからない方はお気軽にお問い合わせください📞

さてさて、先日ご紹介していた目の疲れを取る方法の後編をお伝えしたいと思います!

 

⑨まばたきを増やす

長時間iPhone(アイフォン)と睨めっこをしていると、まばたきの回数が極端に減ってドライアイになってしまうので、意識的にまばたきをするのも効果的です!

⑩緑を見る

目にとって、緑色は優しい色だそうです。
森などは、セラピーにも用いられます。
心を落ち着かせる効果があるそうです。

⑪栄養を摂る

栄養素の中で特に重要なのはビタミンB群でB1を含む食品はれんこん、豚肉、うなぎ、大豆、B2はレバー、納豆、卵、海苔B6は牛乳、鮭、鯖です。タウリンはイカやタコ、アントシアニンはブルーベリーや紫芋に含まれます。

⑫睡眠をとる

目を閉じると、目の筋肉はリラックスした状態になります。熟睡しているときは黒目の位置が下がり、光を感じにくくなるので、目がよりリラックスした状態になれるのです。1日最低でも6-7時間の睡眠がとれるように意識をしましょう。

⑬ガムを噛む

ガムなどを噛んで咀嚼するという行為が、脳だけでなく目の血行を良くし、眼精疲労にも効果的であるということが近年の研究で明らかになりました。

⑭見る角度を変える

やや見下ろす状態では、眼球の露出している部分が少なくなります。逆に見上げる状態では眼球の露出している部分が多くなります。集中しているときは瞬きが減りますから、乾燥する環境にさらされている部分は少ないほうが目への負担も軽減され、目の疲れも溜まりにくいでしょう。

⑮照明の調整

照明が暗すぎても明るすぎても目には良くありません。照明器具は視力にも影響を及ぼすので、明るさの調節は慎重に行うようにしてください。

image

いかがでしたでしょうか?

是非試してみてくださいね☻

スマホスピタル 秋葉原店

03-5577-5574

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原