iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

使い方③ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

使い方③

[2017.04.26] スマホスピタル秋葉原

こんにちは(^^)

秋葉原駅、電気街口より徒歩30秒!

アトレの目の前、LAVIとラジオ会館の間!

PABLO miniと同じビル、4階にございます!

あなたの街のiPhone(アイフォン)修理屋、スマホスピタル秋葉原店でございます⊂((・⊥・))⊃

すっかり寒くなり、冬場になりましたね(^ ^)

風邪にはお気をつけください^_^

本日はiPhone(アイフォン)の使い方についてごしいたします(゚∀゚)

自動ロックを30秒にする

自動ロックまでの最短時間はこれまで1分でしたが、iOS 9では「30秒」が選べるようになりました。自動ロックまでの時間は短いほど、セキュリティ効果が上がります。

加えて節電効果も高く、バッテリーの持ちがよくなります。

自動ロックは「設定」アプリの一般から設定できます。
自動ロックを開いて、30秒をタップします。

iPhoneを快適に使うための基本設定

バッテリー消耗を効率的に抑えたり、通信量を上手くセーブして速度制限を回避、また使用頻度の高いキーボードの調整や、LINEほか定番アプリの設定など、iPhoneを快適に利用するための工夫をまとめました。

バッテリーを節約する

少し使い方を変えるだけで、iPhoneのバッテリーは今よりも長持ちします。下記の特集で挙げている15の方法のほか、iOS 9で追加された「低電力モード」も要チェックです。

iOS 9の低電力モード

iOS 9では、バッテリーの電力消費を抑えるための「低電力モード」を備えています。

低電力モードになると、メールの取得やアプリのバックグラウンド更新、自動ダウンロードなどをオフにします。

また、一部のビジュアルエフェクトを削減もしくはオフにし、バッテリー駆動時間を最大で3時間ほど延長させる効果があります(゚∀゚)

低電力モードは、バッテリー残量が80%以上まで回復した時、自動でオフになります。
また「設定」アプリのバッテリーを開けば、いつでも好きな時に低電力モードへ切り替えられます。
低電力モードを利用すれば、バックグラウンド更新や自動ダウンロードがオフになるため、通信量の節約にもなるでしょう。

本日はここまで!

iPhone(アイフォン)修理でお困りの際はスマホスピタル 秋葉原店までどうぞ!

スマホスピタル 秋葉原

03-5577-5547

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル