iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iphoneバッテリーを長持ちさせる意外な方法 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

iphoneバッテリーを長持ちさせる意外な方法

[2017.11.26] スマホスピタル秋葉原

皆さんは、iphoneのバッテリーを長持ちさせるために、どんな対策を行っていますか?

「iphoneが熱を持ちすぎないようにする」
「アプリをバックグラウンドで起動しすぎない」
「長時間充電器につなぎっぱなしにしない」

などが一般的によく言われている方法だと思います。どの方法も正しく、バッテリーを長持ちさせたいなら是非試していただきたいです。

ですが、今回は「意外と知られていないiphoneのバッテリーを長持ちさせる効果的な方法」について知っていただき、皆さんのiphoneの寿命をより伸ばしてもらおうと思います。

iphoneバッテリーにはリチウムイオンポリマー電池というものが使われています。そして、この電池には制御コンピュータが搭載されています。

リチウム電池は、実は結構危ない電池で電気がたまりすぎると爆発の危険性があったりします。

その危険性を限りなくゼロにしているのが制御コンピュータになります。電気が溜まりすぎないように制御しているのです。

しかし、コンピュータですので稀に誤計算をしてしますこともあります。例えば、表記上は充電が100%溜まっている状態なのに、実際は95%しか充電しきれていないなどです。

このような誤計算が積み重なると、実質充電量も落ちてくるので、バッテリーが長続きしない事態に陥ります。

この問題を解決する方法は、「再調整」と言われるやり方です。再調整とは、制御コンピュータが行った誤計算による誤差を修正することです。

具体的なやり方
・iphoneを100%まで充電してから2時間は放置する。
・充電を止めて残量が0%になるまで使い続ける。
・充電がなくなりスリープしたら5時間以上は放置しておく。

この方法を数か月に一度でよいので行うことで、バッテリーが正規の状態をキープできます。

しかしながら、経年劣化や過充電、熱くなりすぎによる劣化はこれとは別に起こりますので、バッテリーの寿命を少しでも伸ばしたい方は合わせて対策を行いましょう。

一覧に戻る
故障してるiPhone買取ります 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原