iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneのバージョンアップで気をつけるべき事3選 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

iPhoneの珍しい故障について

iPhoneのバージョンアップで気をつけるべき事3選

[2020.07.22] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:iPhoneの珍しい故障について

mistake-1966448_1920-1024x655 iPhoneのバージョンアップで気をつけるべき事3選

iPhone(アイフォン)から「更新してください」という通知が来たり、設定マークのところに赤い丸に数字がついていたりする事はありませんか?よくわからないから放置していたりしていたら気づいたら出なくなっていたなんてこともあるのではないでしょうか。実はこのバージョンアップは、手順を間違えるとiPhone(アイフォン)が動かなくなってしまったりデータが消えたりしてしまう事もあるのです。しかし、バージョンアップをしない事でハッキングの対象になったり、アプリがうまく作動しない不具合が出たりしたり不便な事が起きてしまいます。バージョンアップはしたほうがした方がいい事は間違いありません。今回はバージョンアップする際に気をつけるべき3つのことをご紹介いたします。

mistake-1966448_1920-1024x655 iPhoneのバージョンアップで気をつけるべき事3選
バッテリー交換がこの値段で!?

iPhone / android / 3DS・Swich等のゲーム機のバッテリー交換も当日修理完了!!
iPhone8バッテリー交換修理 ⇨ 7,800円
Xperia XZバッテリー交換修理 ⇨ 9,800円
Nexus 6pバッテリー交換修理 ⇨ 9,800円

①バージョンアップ中にインターネット環境化から出るな
mistake-1966448_1920-1024x655 iPhoneのバージョンアップで気をつけるべき事3選

バージョンアップにまず気をつけないといけない事は、インターネット環境から外さないという事です。このインターネット環境から外してしまうとバージョンアップの途中で止まってしまうのでエラーが起きて最悪の自体だとデータが全て無くなります。また、さらにはそのiPhone(アイフォン)も使えなくなってしまう事もあり、いわゆる文鎮化という状態になります。ちなみに、リカバリーモードといいiTunesのマークがずっと表示されたままの状態はiOSの更新が途中で止まっているケースがほとんどです。なので、次の事を確認して起きましょう。

  • ●充電器・ライトニングケーブルは挿しているのか

バージョンアップは充電している時か80%以上の時に行われるので基本的には電源が落ちる事はありませんが、iPhone(アイフォン)の調子が悪かったりバッテリーの状態が悪ければ電源が落ちた時はバージョンアップの途中で止まってしまいデータの喪失の危険性があります。その危険性を回避するために充電ゲーブルをつけたままバージョンアップをするのが得策と言えるでしょう。

  • ●インターネット環境に問題がないのか確認

一番ば自宅などの固定回線でバックアップするのがベストと言えるでしょう。しかし最近はモバイルルーターやコンセントを挿すだけで使えるホームルーターなどもあります。このモバイルルーターの場合はモバイルルータが電源が落ちないようにiPhone(アイフォン)と同じく充電器を挿しっぱなしでバージョンアップをしましょう。また、ホームルーターもモバイルルータもギガ不足による速度制限がかかっていない時に行いましょう。バージョンアップができない事はないのですが、かなり時間がかかってしまいます。夜のうちにやっておこうと思って朝まだ完了していないなんて事態もあります。そこで「いいや、えい!」って引っこ抜くとお手元のiPhone(アイフォン)が見事に文鎮に変換されます。

②「容量が不足しています」の通知を見逃すな。絶対に
mistake-1966448_1920-1024x655 iPhoneのバージョンアップで気をつけるべき事3選

「容量が足りません」系の通知を見たことはありませんか?この通知が出ていたら危険です。もう危険というよりかはこれでアップデートしたら基本iPhone(アイフォン)が途中で更新が泊まりデータを引き出す事はほぼ困難と言えるでしょう。というのもiPhone(アイフォン)のバージョンアップはある程度の容量が必要になって来るのでそのバージョンアップする為に空き容量を確保しないと更新された際に、容量がなくiPhone(アイフォン)が固まってしまうという原理です。この状態になったらもはや復元で初期化を試みる他はないです。そして、この状態になってしまったらデータを取り出すのは難しい状態で仮にそういった業者があってもかなり高額な金額になることを覚悟しましょう。また、この状態にならない為には「容量が足りない」系の通知が出たらすぐにいらないデータを削除して空き容量を確保する必要があります。

③自動アップデートに注意
mistake-1966448_1920-1024x655 iPhoneのバージョンアップで気をつけるべき事3選

この自動アップデートと第二項の「容量足りません」系の通知が組み合わさるともう大変です。iOSの自動アップデートとはスリープ状態・wifi接続時・充電中という条件で自動でiOSのバージョンアップを開始します。つまりは気づかないうちにバージョンアップが開始してくれるのですが容量が足りませんの通知が出ている時に自動でアップデートが開始されてしまったらもう途中で動かなくなってしまいます。他にもバージョンアップしているのを気づかずにwifi環境から抜けてしまいリカバリーモードに入ってしまうケースもあります。いずれにせよバージョンアップ中の事故はこの自動アップデートの仕業がほとんどと言っても過言ではないでしょう。この自動アップデートと他のトラブルが組み合わさることで気づかないうちに「何もしていないのに」iPhone(アイフォン)が動かなくなってしまいます。便利な昨日ですが心配な方は自動アップデートをオフにしておくことをオススメいたします。

自動アップデートに失敗、リンゴループになった時は基本的にループ障害になったら復旧させることは難しいです。しかし、システム障害が原因で起こっているループ障害ですと改善できる可能性があります。

①バッテリーが原因バッテリーが劣化してくると画面を立ち上げる元気がありません。そのためループ障害と同じ症状になります。このような場合ですとバッテリー交換をすると改善されます。②水没・落下によるダメージ水没してしまったりスマホを落下させてしまうと液晶がダメージを受けてロゴマークのまま止まってしまいます。このような時は水没修理と画面交換を行うことによって改善できる可能性があります。以上が改善策であります。全く復旧できないということはありませんが僅かばかりの希望はあります。

iPhoneですとシステム復旧作業を当店で行っております。しかし、初期化が必須となる可能性が高いです。所要時間は2~3時間はいただきます。修理料金は9,800円(税抜)となります。ループ障害になっても希望は捨てないでくださいね!

 

 

いかがだったでしょうか。大型アップデートの際には必ず不具合があり自動アップデートによりiPhone(アイフォン)が固まってデータを喪失してしまう案件は毎回一定数いるのは事実です。初期化すれば使えるようになりますが、データがなくなってしまうのは大きな損失です。そうならない為にもバージョンアップの際には注意が必要ですのでこの記事を参考にしてもらえると嬉しいです。

修理速報一覧記事

スマホスピタル秋葉原店では修理件数5万件突破★iPhone画面修理・バッテリー交換をはじめ、android機種、ゲーム機の修理も行なっております♪当店で行なった修理の数々を下記よりご確認いただけます!

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル