iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

GooglePixel先行配信、Android10のアップデート内容とは!? iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

GooglePixel先行配信、Android10のアップデート内容とは!?

[2019.10.13] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:スタッフオススメ情報

 

こんにちは、M-Aです!

今回は先日、GooglePixelで先行配信されたAndroid10のアップデートについてまとめていきます!

 

Android10 アップデート内容

 

1.配信日

GooglePixelシリーズを対象に先行配信で9月3日にリリースされましたが、それ以外の端末での配信は今の所情報がありません。が、年内には来るはずです

 

2.対応機種

下記のモデルはベータ版をインストールできたとの情報があります

  • ASUS Zenfone 5Z
  • Essential Phone
  • Huawei Mate20 Pro
  • LGE G8
  • Nokia 8.1
  • OnePlus 6T
  • Oppo Reno
  • realme 3 Pro
  • Sony Xperia XZ3
  • TECNO SPARK 3 Pro
  • Vivo X27
  • Vivo NEX S
  • Vivo NEX A
  • Xiaomi Mi 9
  • Xiaomi Mi MIX 3 5G

これを見ると少なからず、その会社のスマートフォンはインストール出来ると思っていただいていいかもしれません

と、いうか出来ないと困ります(Xiaomi BlackShark2ユーザーなので)

 

3.ボタンでの操作

Android8までは戻る、ホーム、履歴の3ボタンがあったのを覚えていますでしょうか?

それがAndroid9では廃止され、戻る、ホームだけになってました

 

今回のアップデートで履歴ボタンが復活し、3ボタンになるそうです。

それは設定で変更可能で、3ボタンはもちろん、Android9の2ボタンやAndroid10からのフルジェスチャーの3タイプからお好みの操作方法を選べます

 

3ボタン ナビゲーション

  戻る、ホームへの移動、アプリの切り替えを画面下部のボタンで行います。

 

2ボタン ナビゲーション

  アプリを切り替えるには、ホームボタンを上にスワイプします。すべてのアプリを表示するには、もう一度上にスワイプします。戻るには、[戻る]ボタンをタップします。

 

ジェスチャー ナビゲーション

  ホームに移動するには、画面下部から上にスワイプします。アプリを切り替えるには、下から上にスワイプして長押ししてから離します。戻るには左端または右端からスワイプします。

 

 

このような説明文になっているらしいです。ちなみに、ジェスチャーの場合、その感度を変えることが可能らしく、慣れれば快適に操作できそうですね

アップデートするのが楽しみです!

 

4.フォーカスモードの追加

脱「スマホ中毒」を目標にGooglePixelシリーズ、Android Oneで利用可能な「Digital Wellbeing」

今までは下記の機能が使えてました

  • アプリをいつ、どれぐらい使ったか、ロックを何回解除したか、通知をどれだけ受け取ったか
  • アプリに使用時間を設定し、それを超えると使えなくなる
  • 画面上に表示される通知(LINEなど)をミュートにできる
  • 寝る前に画面をグレースケールにする

今回はこれに加え、「フォーカスモード」が追加されます

フォーカスモードとは、自分が設定したアプリなどが起動できなくなる機能です

テスト期間や締め切り前などにはうってつけだとも言える機能ではないでしょうか?

 

ただ、PixelシリーズとOneだけなのがなぁ。もっと対応機種増やしてくれないかなぁ……と、つくづく思ってます(使いませんけど)

 

5.ダークテーマ

さてさてさて、ここが一番楽しみでした!! ダークテーマ!

その名の通り、今まで白だったテーマを黒に変えられるというものです

白より黒の方が好まれる理由は目が疲れにくいというところにあります

なぜ、黒より白のほうが疲れやすいのかは、それは白が光を反射しやすいからです。

その反射された光を長時間見続けると、当然、目が疲れます。

なので目のためにはダークモードを使うことをオススメしますが、一説によると、白より黒のほうが電力を使うらしいのでどちらにするかは完全に好みになりますね

 

6.早くなったデータ共有

従来のAndroidは写真や動画などのデータ共有が遅かったらしいですが、今回はそれが改善され、早くなってるらしいです。

 

7.アプリ切り替えせず使える設定パネル

今まで、Wi-FiやBluetooth接続機器の切り替えは一度、設定を開かなければならなかったのですが、10からは設定を開かずに変えられるらしいです。便利ですね

 

8.他社製のカメラアプリの被写界深度情報

マルチカメラを搭載したAndroidは、一眼レフのように背景をぼかすことができます。

今まではGoogleやプリインストールのアプリだけでしたが、今回、それ以外のアプリでもぼかしが使えるようになるらしいです。

ただ、Googleは他のメーカーと交渉中らしいので、実装されたとしても限定的になってしまうかもしれません。

 

9.Wi-FiのパスワードをQRコードで共有

共有したいWi-Fiを選択し、共有を選択するとQRコード化するみたいです。いちいちパスコード入力せずに済むのがいいですね

 

10.高速回線、5Gに対応

今の通信規格よりもハイスピードで低遅延の回線である5Gに対応するそうです!

ただ、ドコモ情報だと5Gの整備、始動は2024年頃になるかもしれないとのことです

 

11.折りたたみスマホへの対応

近々、折りたたみスマホがようやく出ることをご存知でしょうか?

折りたたみスマホは複数のアプリを同時に開け、それぞれの画面で独立した操作が可能なのですが、今のOSだと操作が難しいらしいんです。が、今回のアップデートではその操作が簡単になるみたいですね!

 

12.セキュリティの向上

今はTLS 1.2というセキュリティがサポートされているのですが、10だと40%高速になり、パフォーマンスもセキュリティも強化されるらしいです

 

13.GPSへのアクセス許可

今までのGPS機能はONにするとずっとONですが、位置情報使用のアプリ起動時のみONなどの設定が可能になります。

うっかり切り忘れた!などの心配が減りますね

 

14.スマートリプライの変更点

皆さん、スマートリプライは使っていますか?

今はSMSやGmailのメールをAIが考えて返信してくれるだけですが、このスマートリプライが全てのアプリに対応するらしいです

ただ、返信内容はあまり期待できるようなものではありませんでした

 

15.誤削除したアプリを戻せる

間違えて削除してしまったアプリを戻すボタンで戻せる機能です。

ただ、見てみると一回きりのようですので間違えた時は焦らず、落ち着いて、ゆっくりと戻すボタンをタップしましょう

 

16.新しいビデオコーデックをサポート

新しいコーデックは「AV1」というそうです。ただ、何が変わるんでしょうか?

圧縮時に今の効率を大幅に超えるらしいのですが、そもそも使う人少ないんじゃないの?って思っちゃいますね

 

17.ファミリーリンクを標準搭載

お子様のスマホ、アプリの使いすぎを防ぐ「ファミリーリンク」が搭載され、もう少しそのアプリを使いたい。などという時のためにボーナスタイムというのも使えるようになるらしいです

 

18.Live Captionの追加

スマホで再生するコンテンツに自動的に字幕を付ける機能です。以上です

 

 

いかがでしょうか? 個人的にはダークモードと、スワイプでの操作が気になりますね

BlackShark2、対応してくれるといいなぁと思います!頑張れ、Xiaomi!

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル