iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険) iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

[2020.10.19] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:スタッフオススメ情報

battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

以前iPhone(アイフォン)のバッテリーの膨張についての危険性については記述いたしましたがandroid(アンドロイド)のバッテリー膨張も当たり前ですが良い訳ではありません。

android(アンドロイド)のバッテリー膨張はiPhone(アイフォン)よりも重大な故障を招く場合もあり膨張の雰囲気があれば機種変更や修理をオススメします。

Xperiaの多くのモデルが基盤に両面テープでバッテリーを接着するという仕組みであるため

膨張してしまうと、基盤自体へのダメージ、もしくは近辺に備えられているパーツへの悪影響が考えられます。

 

現在の日本ではiPhone(アイフォン)大国と言われていた数年前より

android(アンドロイド)のシェア率を伸ばし今では70%とも言われ数年前までiPhone(アイフォン)シェア率60%だった現在とはスマホ環境が逆転現象がおきております。

そんなandroid(アンドロイド)はiPhone(アイフォン)とは構造が全く異なりiPhone(アイフォン)はメーカーがApple(アップル)のみですがandroid(アンドロイド)は様々なメーカーが製造販売しております。

そんなandroid(アンドロイド)がiPhone(アイフォン)よりもバッテリー膨張の際に危険な理由をスマホ修理屋が解説してみました。

バッテリーが膨張すると、本来であれば隙間の無いスマホ本体に少しずつ隙間が見られるようになります。
場合によっては、内部の基盤などが見えてしまう可能性があります。
最悪の場合には、動作不良を起こす可能性がありますので、スマホの膨張に気が付いた場合には、すぐにバックアップを取るようにしましょう。

そのまま使用し続けると、危険ですので端末を購入したキャリアショップもしくはメーカーに問い合わせるようにしましょう。

スマホが短時間に膨張するということはあまり考えられませんので、少しでも異常が見られた場合にはすぐにキャリアショップや各スマホメーカーに問い合わせるようにすることはもちろんのこと、

定期的にバックアップを取る習慣を身につけることにより、大切なデータが消えてしまうことを防ぐことが出来ます。

①おさらい:バッテリー膨張はなぜ危険か。
battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

バッテリー膨張するとよくないことは想像に容易いところですが具体的になぜ危険かをおさらいしてみましょう。

  • ●第一に発火の可能性がある。

なぜ危険か?と言われ第一の原因は発火であるという人頃に尽きると言っても過言ではないでしょう。リチウムイオンの特性で経年劣化すると内部でガスガ生じてそれが膨張につながるのですがこの膨張により内部で行き場がなくなるとバッテリー自体に亀裂がおきたり、内部のネジが外れ同じくバッテリー自体に損傷を加えてしまう危険性があります。リチウムイオンの特性上バッテリー自体に亀裂破損があると発火する性質がありますので注意が必要ですね。

  • ●他の箇所まで修理が必要になる場合もある。

膨張により画面を押し上げたりしますのでバッテリー自体だけではなく他の箇所に圧力をかけることになります。そうした場合画面などを押し上げてしまった場合に画面がベゼルと言われるフレームから剥離したり表紙する配線が切れたりし修理するときには画面も修理するなどと言ったケースも出てきます。こう言った金銭的なデメリットも生じるのがバッテリー膨張の厄介なところです。

②なぜandroid(アンドロイド)はiPhone(アイフォン)より危険なのか?
battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

android(アンドロイド)はiPhone(アイフォン)よりもなぜ危険なのかという件ですが、それは構造の違いによるというものです。iPhone(アイフォン)は背面がアルミないしはガラスとなっており本体が背面部分は一体化されております。

それに比較しandroid(アンドロイド)は強力な接着テープでくっついているのみという機種があります。

特に日本で根強い人気を誇るソニー製のXperiaなどはそうです。

もちろん他のandroid(アンドロイド)でネジでバッテリーを固定しているところもありますが背面がガラスになっているものもあります。

そうした場合画面を押し上げるだけでなく背面ガラスまで破損を招く心配が出てくるのです。

これはiPhone(アイフォン)にも言える話ですがバッテリーの膨張によりガラス面を押し上げて湾曲した場合、

そのガラスに少しの衝撃でも与えた場合は通常よりも破損が起きやすい状態と言えるでしょう。

この場合は結構危険なので早めのバッテリー交換をすることを推奨いたします。

③おサイフケータイ・タッチ決済などが使いにくくなる・使えなくなる。
battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

バッテリーの膨張はここ最近の流行りのスマホ決済にも影響を及ぼします。

android(アンドロイド)のタッチ決済の場合背面上部にセンサーが付いているのがスタンダードです。

背面からバッテリが膨張するとセンサーからの距離などがあり

モバイルSuicaなどで反応しにくくなり改札で引っかかったりするので不便なことが多いです。

また、背面ガラス側にセンサーがついている場合は

本体と配線でつながっている場合は剥離により配線の断線の危険性もありこう行った決済面でもいいことはありません。

さらに膨張していると配線にダメージがあり修理する際に断線してしまうなどと行ったケースも出てきます。

こうなる前に端末になんか隙間が出ているなと思ったら一早い対応が思わぬ事故をおこなさい要因になるので注意が必要です。

battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

街のiPhone(アイフォン)修理店は年々増加して雑居ビルのみならず商業施設など目にする事が多くなったのではないでしょうか。

しかし、スマホはiPhone(アイフォン)だけではなくandroid(アンドロイド)もありますが故障した時に

修理をいち早くしたいという経験はありませんでしょうか。

ネットで「android 修理 即日」と調べるとちらほら出てきますがいざ電話してみると

在庫がないとか日にちがかかるので即日で修理できないという案件も増えているようです。

スマホスピタルではandroid(アンドロイド)も即日修理を行っておりその日に綺麗な端末が手元に戻るというメリットがあります。

そこで今回はなぜスマホスピタルがiPhone(アイフォン)だけではなくandroid(アンドロイド)も即日で修理できるか解説してみました。

①android修理をするには資金がかかる。
battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

まずandroidの修理は総じて資金が必要になります。

その理由と、資金が必要な事で即日修理が難しい理由をこの章では解説していきます。

  • ●androidパーツはiPhoneパーツより平均2倍以上高い

android(アンドロイド)修理パーツはiPhone(アイフォン)修理パーツより平均で2倍以上高いです。

平均ですので3倍4倍というパーツも珍しくはありません。

なぜandroid(アンドロイド)のパーツが高いかというと、流通の個数の違いかと思います。

基本、スマホ関連の修理パーツというのは中国の深圳で製造販売されております。

日本にあるスマホ修理店の99%は深圳での生産されたパーツを直輸入しているか日本の卸会社を通じて購入しております。

iPhone(アイフォン)のパーツは大量生産されているのでコストが下がっています。

しかしながらandroid(アンドロイド)は機種が多岐にわたるためコストが下がらないので価格も高いままです。

  • ●スマホ修理業界は在庫が少なくても開業できる事のメリットで参入してきた業者がたくさん

iPhone(アイフォン)修理業界は、

少ない在庫】【少ない初期投資】【ワンオペでも可能なので管理コストが安い】というメリットがございます。

しかしながらそれはiPhone(アイフォン)修理だけの話です。

android(アンドロイド)修理をするには様々なアンドロイドの端末機種のパーツを取り揃えないといけません。

そうなるとストックしておくだけでまとまった資金が必要になります。

また、在庫をストックしておくにはスペースも必要ですので矮小物件などで

開業している業者にはストックするスペースがないのでその観点からも即日修理は難しいと言えるでしょう。

②android修理は難しい。
battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

街のiPhone(アイフォン)修理店が多くありandroid(アンドロイド)修理店が多くない理由のは、

在庫などの資金や管理の問題もございますが、修理の難易度自体もiPhone(アイフォン)とandroid(アンドロイド)では違います。

iPhone(アイフォン)は機種が変わっても同じような構造でパーツなどが簡素な形になっておりますが

android(アンドロイド)は製造メーカーが多岐にわたる為、修理難易度がiPhone(アイフォン)と比べてかなり上がります。

この難易度が上がる為、修理技術取得までに時間がかかり

スタッフ教育などにも時間がかかってしまうなど項数が多い為即日修理に踏み出せない修理店舗もあるようです。

 

③スマホスピタルがandroid修理を即日でできるワケとは?
battery-3255267_1920-1024x683 android(アンドロイド)のバッテリー膨張は注意が必要(iPhoneより危険)

スマホスピタル秋葉原店では多くのandroid(アンドロイド)修理ができるワケを明かしましょう。

  • ●スマホスピタル秋葉原店は在庫ストックが豊富

スマホスピタル秋葉原店ではiPhone(アイフォン)はもちろんのことandroid(アンドロイド)の多くの修理パーツをストックしてあります。ですので当日来店でも修理してお渡しする事が可能です。

  • ●修理スタッフが多く常駐している。

スマホスピタル秋葉原店では多くのスタッフが常駐しております。その為、スマホ修理店の多くは1〜2名で対応しているところスマホスピタルでは多くのスタッフで対応しておりその分即日での修理お渡しが可能となっております。

  • ●android修理の経験値が豊富

修理というのは経験が物を言う世界です。いくら理論や構造を理解していても実際に修理してみないと修理技術は進歩しません・スマホスピタル秋葉原店では、社内研修制度でandroid(アンドロイド)修理のノウハウがあり更には店舗で実際の修理依頼で熟練のスタッフが研修生の目の前で修理をするのでスタッフ全体にandroid(アンドロイド)修理できる技術が伝達され即日での修理が実現できております。

ここ最近では格安SIMの普及によりiPhone(アイフォン)ではなくandroid(アンドロイド)スマホを選択する方も増えてきました。しかしながら、iPhone(アイフォン)と違いandroid(アンドロイド)は画面が割れてしまうとタッチができなくなってしまう構造の為、不意な事故などでバックアップや連絡が取れなくなくなってしまう自体が急増しております。最近ではQRコード決済が普及しており財布を持たない方やsuicaをスマホにインストールしておりスマホが故障してしまえば会社までいけないなんて自体も出てきます。そんな時に即日修理ができれば安心ですね。スマホスピタル秋葉原店では当日修理当日お渡しが可能です。※一部端末は修理不可の場合もございます。ぜひ、お困りの際はご連絡ください。

修理速報一覧記事

スマホスピタル秋葉原店では修理件数5万件突破★iPhone画面修理・バッテリー交換をはじめ、android機種、ゲーム機の修理も行なっております♪当店で行なった修理の数々を下記よりご確認いただけます!

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル