iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

よくあるiPhone(アイフォン)の充電口(ドックコネクター)修理! iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

よくあるiPhone(アイフォン)の充電口(ドックコネクター)修理!

[2018.03.06] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:スタッフオススメ情報

花粉が3月に入ってから飛んでいますよね。

目がかゆくなったり、鼻が出てきたりなど、花粉症で辛い思いをされている方は多いと思います。

そういった方は、普段かけていない方もメガネをかけたりマスクをするなど、対策をとられている方が多くなります。

また、それだけではおさまらない方においては、薬を服用されることもあるでしょう。

花粉症であると、外に洗濯物を干したり、外出することもためらってしまいますよね。

私も花粉症であり、目がかゆくなったり、くしゃみが出ています。

この花粉の飛ぶ時期が、早く終わってほしいと思っております。

 

充電口(ドックコネクター)

身体の中に花粉が入ることによって、アレルギー症状をおこしていることを花粉症と呼んでいます。

皆さんの身近なものとなっているスマートフォンの故障や不具合も同様です。

故障や不具合といっても、画面割れやボタンが効かないなど、様々なものがあります。

また、スマートフォン自体へのダメージの大きさによっても、損傷度合いは変わってきます。

スマートフォンも、外から中に何かが入ることにより、不具合や故障へとつながってきます。

今回は、充電口についてです。

充電口は、ドックコネクターとも呼ばれております。

Android(アンドロイド)は、充電口に蓋が付いているものもあります。

しかし、iPhone(アイフォン)はこれまで発売されてきている機種全て、蓋が付いていません。

そのため、iPhone(アイフォン)の他のパーツに比べて、外からその中にゴミや水分などが入りやすくなります!!

充電する時やパソコンへつなぐ際には、ケーブルを直接挿し込みますよね。

ゴミやほこりが入り、その中で溜まっていけばいくほど、上手く挿さらなかったり、認識しづらくなってしまいます。

また水が入ってしまった場合に、まだ中に水分がある状態で通電をしてしまうと、充電口のパーツが損傷してしまうことがあります。

さらに、そのパーツとつながっているiPhone(アイフォン)で1番重要な基盤にまでもダメージが入ってしまっている可能性もございます。

そうなってしまうと、パーツ交換では復旧しなくなってしまうので、注意が必要です。

これらのことがない状態でも、通常充電口にコネクターを挿し込む際に力をかけてしまうと、ゆがんでしまうこともございます。

また、挿し込んでいる間に難しい方向へ向けたり、動かしたりすることも負荷がかかりやすくなってしまいますので、お気をつけくださいませ。

 

 

iPhone,Xperia,nexus,3DS修理店スマホスピタル秋葉原店
〒101-0021 東京都千代田区 外神田1-15-8 丸山ビル 4F
03-5577-5547

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル