iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

Galaxy(ギャラクシー)の8フリック!便利機能! iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

スタッフオススメ情報

Galaxy(ギャラクシー)の8フリック!便利機能!

[2018.03.13] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:スタッフオススメ情報

今は、スマートフォンが多く出回っています。

それまでの間使っていたフィーチャーフォンは、ボタンを押して操作します。

その反対で、スマートフォンは画面上をタッチして操作をします。

ボタンで慣れていた方は、画面で操作をすることは難しいと感じられる方もいらっしゃるでしょう。

スマートフォンで文字入力をする場合には、ボタンのように連打をして入力する方法と、指をスライドさせて入力するフリック入力があります。

上下左右どちらに動かしたら何の文字が入力が出来るかということは、慣れて覚えられていないと、スピードは遅くなってしまいます。

慣れてしまえば、すぐに打てるようになってきます。

 

Galaxy(ギャラクシー)の文字入力

ほとんどの機種が、4方向に選択してフリック入力をすることが出来ます。

それがGalaxy(ギャラクシー)S6 edgeでは、8フリックというものがあるんです。

8フリックって何と思われる方が多いと思います。

そのことについてご説明をすると、いつもの4方向だけではなく、左右の上下斜め方向にも選択が出来ます。

キーボードを言語によって変えなくても、1つのキーボードで済んでしまいます。

この方が、スラスラと打つことが出来ます(*´∇`*)

キーボードをこれにしたいといった場合には、設定から「言語と文字入力」に進みます。

そして、フリックタイプという部分をタッチすると、「標準クリック」と「8フリック」が出てきます。

その中から選択をすることで、キーボードの入力方法が変えられます。

この他にも、フリックをした時に感じるキーボードの反応スピードを調整することも出来ます。

早く反応してほしいといった方は、そのスピードを早くすることが可能です。

また、きちんと押してから反応してほしい・誤作動を防ぎたいといった方は、遅くすることで防ぐことが出来ます。

人それぞれあるスピードに、スマートフォンを合わせられるのはいいですよね。

自分の使いやすく、操作しやすいものに変えられるのは便利です。

今回ご紹介させていただいたこの2つのやり方を覚えてしまえば、これまでよりももっと使いやすくなりますよ!!

8フリックは、Galaxy(ギャラクシー)だけの機能であるようなので、お使いの方は使ってみてくださいませ。

 

 

iPhone,Xperia,nexus,3DS修理店スマホスピタル秋葉原店
〒101-0021 東京都千代田区 外神田1-15-8 丸山ビル 4F
03-5577-5547

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル