iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

Nintendo Switch LiteやJoy-Conのアナログスティックが壊れた! そんな時の対処法一覧‼ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

Nintendo Switch LiteやJoy-Conのアナログスティックが壊れた! そんな時の対処法一覧‼

[2021.05.13] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:困ったときは


Joy-Conのスティック問題

2017年の発売開始から4年も経っているのにも関わらず、いまだに人気が衰えないNintendo Switch

新型コロナの影響で自宅に滞在する方が増え需要が爆発的に増えても生産が追い付かないため、現在Switchは壊れても買いなおすことが難しくなっています・・・。

そのため当店のような修理店でも『Switch』や『Switch Lite』の修理依頼を頂くことが増えました。
中でもJoy-ConやSwitch Liteのアナログスティックは特に依頼が多い修理内容です。

というのもJoy-ConやSwitch Liteのアナログスティックは正規品でも耐久性能がそれほど高くない部品と言われており、「任天堂が修理で小銭を稼ぐためにわざと壊れやすく設計している!」と騒ぐ外国人が現れるほどです・・・。

もちろんブランドイメージを大切にする任天堂がそんな商売をするはずないとは思いますが、Joy-ConやSwitch Liteのアナログスティックが今までに任天堂から発売された他のゲーム機のスティックに比べて壊れやすい部品なのは避けようのない事実です。

実際、当店でもSwitchやSwitch Liteの修理依頼は半分以上がアナログスティックの交換修理となっています。

そして当店で修理する端末のほとんどが外部からの大きな衝撃などによる損傷ではなく、経年劣化によって破損したアナログスティックばかりになります。


先ほども説明した通り、Joy-ConやSwitch Liteのアナログスティックは耐久性能が高いわけではありません。


そのため、指に力を入れず遊んでいても継続してスティック部分に負荷を掛けることでアナログスティックが知らず知らずのうちに破損してしまうのです。


そこで今回はアナログスティックの挙動がおかしくなってしまった際の対処方法をいくつか紹介しようと思います。


アナログスティックが壊れた時の対処法


キャラクターの挙動などがおかしくなった際、ほとんどのお客様はアナログスティックは物理的壊れてしまったと思うのではないでしょうか。

確かに先ほどアナログスティックは経年劣化によって破損するケースが多いとは書きました。

しかしアナログスティックの挙動がおかしくなる原因には物理的な破損と内部のシステムエラー原因の2種類があり、アナログスティックを交換しなくても症状が改善できるケースもございます。

そのため、まずはシステム面のエラーが原因だった場合の対処法から書いていきたいと思います。



①コントローラーのシンクロボタンを押す

Joy-ConやPro-Conなどを使用中にキャラクターの挙動やカメラの視線などがおかしくなった際はまず本体に接続していたコントローラーを本体から外し、コントローラーに付いている小さな黒い丸ボタンを押してみてください。

ボタンを押すことで一旦コントローラーの接続が解除されますが、本体に接続していない状態でもABXYボタンを押せば再びコントローラーが本体に接続されるはずです。



②コントローラーの登録を解除して再登録する

①の手順を試しても症状が解除されなかった場合は使用していたコントローラーの登録を設定画面から解除し、再び登録することで直る可能性があります。


Switchのホーム画面を見て頂きますと画面の下側に歯車の形をした設定アイコンがあると思いますので、そちらから設定を起動させてください。

設定画面に入りますと画面の左側に色々なメニューが表示されていると思います。
その中にコントロールとセンサーという欄があり、そちらに入りますと今度は画面の右側に色々なメニューが表示されるはずです。

そこからコントローラーとの接続を切るを選択して頂ければ、あとは画面の指示に従うだけでコントローラーの登録が全て解除されます。

コントローラーの登録の解除に成功した後は再びコントローラーを本体に登録しなければいけません。
登録方法はJoy-Conを本体に接続するだけで大丈夫です。

無線の状態でコントローラーを登録する場合はHOMEから画面の下側にあるコントローラーを選択して頂き、持ち方/順番を変えるから画面の指示に従ってコントローラーの登録が行えます。


改めて手順を説明しますと、

【HOME】→【設定】→【コントロールとセンサー】→【コントローラーとの接続を切る】→【登録を解除したコントローラーを再登録】

という流れになります。



③設定からスティックの補正をする

①と②を試しても駄目だった場合、最後の手段としてスティックの補正をするしかありません。


流れを説明しますと、

【HOME】→【設定】→【コントロールとセンサー】→【スティックの補正】

という流れになります。

あとは画面の案内に従い、スティックの補正を試してみてください。



以上がシステム面のエラーが原因だった場合の対処法です。

もし上記3つの方法を試しても症状が改善されない場合、十中八九アナログスティックが物理的に破損している可能性が高いと思われます。


アナログスティックが物理的に破損した際の対処法


もしアナログスティックが物理的に破損した場合、

アナログスティックを交換修理するしか解決策はありません。


その際の選択肢は3つございます。

①任天堂の公式サポートに出す

②当店のような修理店に出す

③ネット通販などでパーツを買って交換修理を自分で行う

もちろん一番確実なのは任天堂の公式サポートに出すことです。

保証期間内であれば無償で修理してもらうことが可能で、保証が切れていたとしても税込み2,200円で修理してもらうことができます。


しかし任天堂の公式サポートにはたった一つだけデメリットがありまして、それは修理期間が長いということです。

任天堂の公式ホームページによりますと、修理したい端末が公式サポートに到着してから10~14日間ほど預かるそうで、夏休みや年末年始の場合は更に修理期間が延びてしまうとのこと。

ですが当店ではアナログスティック交換修理の場合、最短30分~(Switch Liteの場合は1時間~)修理が可能ですので、基本的には受付した当日に端末をお返しいたします。


ご自分で修理されると慣れない作業によって二次被害を生み出す危険がありますが、当店のスタッフはコロナ禍によって急増したゲーム機の修理依頼を乗り越えた猛者ばかりなのでご安心ください。

また当店では修理後に動作確認を行いますので、Joy-ConやSwitch Liteのアナログスティックに多い初期不良品を気付かずにそのままお渡しするといったこともございません。

「明日発売されるゲームをすぐに遊びたいから今日中に壊れたスティックを直してほしい!」

という方はお気軽にご相談ください。

game_price_akihabara Nintendo Switch LiteやJoy-Conのアナログスティックが壊れた! そんな時の対処法一覧‼

 

☆☆☆スマホスピタル秋葉原店☆☆☆

〒101-0021

東京都千代田区外神田1丁目15-8 丸山ビル4階

9時30分~18時(金・土は19時まで営業)
※最終受付は曜日に関係なく閉店時間の30分前になります

03-5577-5547

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル