iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhone12シリーズのリーク情報! iPhone(アイフォン)修理 秋葉原なら秋葉原駅近のスマホスピタル秋葉原にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • オンライン予約はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

iPhoneお役立ち情報

新iPhone情報

iPhone12シリーズのリーク情報!

[2020.07.18] スマホスピタル秋葉原

カテゴリー:新iPhone情報

 

本日も元気に営業中です。

当店は現在時短営業を行っておりますのであらかじめ営業時間に関しましてはおといあわせくださいませ。

画面修理でしたら30分~

バッテリー交換も30分~

端末によりけりですが即日修理が可能です。

 

本日はiPhone12Proについての情報を!

といってもまだ正式に発表されているわけではないのでリークされている内容になります。

 

 

iPhone12Proの見どころといえば5G対応ですね。(対応されるといわれています)

5対応により理論上の最大通信速度が4Gの100倍に!!と言われています。

こちらは広い範囲で使えるようになるにはまだまだと、言われておりますが、

なんでも回線が変わるときにはそんな感じなのでそれはまあ仕方ないですね。

 

デザインについて

角ばったデザインに印新ですね!

iPhone5のような懐かしいデザインになると言われています。

画面の大きさに関しては新しい5.4インチモデルの登場!!

ミニサイズのラインナップも追加されるといわれています。

細かく分ければiPhone12、iPhone12Max、iPhone12Pro、iPhone12ProMaxの4種類になるといわれています。

ディスプレイに関してはiPhone12からようやく有機ELディスプレイが採用されるとのことです。

 

付属品にかんして

充電器と有線のEar Podsは同封されないと報じられているようです。

梱包にかんしてのiPhone12のCADデータを解析したことにより

恐らくそうなのではないかと発覚したのでそこからやってきた話だそうですが

ケーブルなどが梱包されるスペースはあるものの充電器のスペースがなくなっていて

かなり薄くなったパッケージになっているようです。

こちらがリークされたもの信頼できる情報筋から入手したとのことなので

おそらく充電器一緒に入っていない可能性が高いとのことです。

確かに急速充電が普及した現在、5Wの充電器の出番は少ないものです。

iPhoneとiPadなどを一緒に使っている方も多いでしょうし

コンパクトで高い出力の充電器を持っている方も今はたくさんいらっしゃると思います。

ですからたしかに入ってなくてもまあ、、といったところでしょうか。

 

そのかわり!!

 

編み込み式の純正の上部なtypeCライトニングケーブルが一緒にはいっているのではないかとも言われています。

こちらは嬉しいポイントですね!!

 

そしてこれに合わせて20Wの充電器が別途apple公式で発売されるのではないかとも言われております。

でも、この部分に関しては今はもっとコンパクトで30Wとかの充電ができるものが他の会社からも出ているので

わざわざ大きくて20Wのものを買うかというと。。。

iPadシリーズなどを使っていたら最低でも30は欲しいという方が多いので、

ちょっとうーん、、な所はありますね。

使い方によりますが分かれますね。

勿論信者でしたらそれは絶対に純正なのでマストバイだとは思います。

 

残念なニュースも!!

 

ハイエンドのProモデルにかんしてですが

120HZに対応するといわれていたが、この部分が少し残念!

最近ではスマホでゲームを楽しむ方はたくさんいらっしゃいます。

iPhoneでも今後120ヘルツのリフレッシュレートに対応する可能性があるとわくわくされていた人は多いと思いますが

残念ながら今年の新型iPhoneはこの120ヘルツのリフレッシュレートに対抗しない可能性があります。

これは非常に残念ですよね。

ではなぜこの120ヘルツのリフレッシュレートに対応する可能性が低くなったとかと言いますと

 

iPhoneに使われている有機ELディスプレイが関係されているといわれています。

有機ELディスプレイとひとことでいっても様々な種類があるようで現在あるiPhone11や12Proにつかわれるに搭載されているのが

LPTS OLD(低温ポリシリコン有機EL)というものになり、この有機ELは高いヘルツのものと相性がわるく

120ヘルツのものと合わせると消費電力が非常に大きくなってしまうため、消費も激しくなるそうです。

そしてこの120ヘルツにも対応している有機ELディスプレイはLTPO OLED(低温結晶酸化物有機EL)というものだそうです。

アルファベットでみるとなに?どこがちがうのってなるけど漢字で見てみると

 

LPTS OLD(低温ポリシリコン有機EL)

LTPO OLED(低温結晶酸化物有機EL)

 

うん、全然違うものな感じがする!!

じゃあこのLTPO OLED(低温結晶酸化物有機EL)を採用すればいいのかと思います。

しかしそれができないのです。

これができない理由はサムスンが関係しているのです。

SamsungがiPhone用に確保している製造ラインを

LPTS OLD(低温ポリシリコン有機EL)からLTPO OLED(低温結晶酸化物有機EL)の

製造ラインに切り替えるために1年以上かかるといわれているのです。

そのため今年発売するiPhoneにLTPO OLED(低温結晶酸化物有機EL)に切り替えられないので

120ヘルツに対応しないといわれております。

 

これは非常に残念なニュースです、

iPhoneで120ヘルツ対応ゲームを楽しみたい人にとっては残念です。

 

でもまあ

普通につかうかたにとっては(自分も含めて)そんなに関係ないのかなとも思います。

しかしあくまでもこの情報はリークされているものからの情報なので全部本当かどうかは分かりません。

正式発表は9月と予想されていますが今年はコロナウイルスの影響もあると思いますので

何とも言えないですね。10月にずれこむ可能性もあります。

ライブストリーミングにかんしても現在はまだ不明です。

 

 

最後にiPhoneの小話

使って良かった便利機能について。

本日はおやすみモードについてです。

これはあるのとないのは大違い。このおやすみモードを設定しておくと

その設定された時間にラインの音や、電話がかかってきても

音が鳴らないのでそれで起こされることがあったり、

もう寝ようと思たっと気になって眠れなくなるなんてことが防げるのです。

これは設定により人によっては電話は出ないと困るなんて方は

自分に合った設定にカスタマイズすることも可能です。

私はラインなどはならないけど、

電話はかかってきたら音が鳴るようになっています。

電話でくる内容って緊急だったりするので、電話は出たいですよね。個人的に。

睡眠の質を向上するだけでも、自分にもいいことです。

寝る前の2時間はスマホを操作しない方がいいというので

このように寝る前にスマホを触るリスクをへらすのがいいと思います。

またこのおやすみモードとともにナイトシフトも使うと良いですね。

 

修理速報一覧記事

スマホスピタル秋葉原店では修理件数5万件突破★iPhone画面修理・バッテリー交換をはじめ、android機種、ゲーム機の修理も行なっております♪当店で行なった修理の数々を下記よりご確認いただけます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一覧に戻る

03-5577-5547 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 秋葉原

  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 秋葉原
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル